カテゴリ: 菜の花
投稿者: kanko
四万十川河川敷の入田ヤナギ林の様子です。(2月15日撮影)
菜の花まつりのイベント会場付近も、1月下旬の右の写真と比べると少しずつ菜の花の黄色が目に付くようになってきました。



下の写真で見ても、1月下旬の右の写真と比べ一つ一つの菜の花が成長していることがわかります。



3月は毎週末には菜の花祭りのイベントが開催されますので、ぜひ入田に足をお運びください。イベント情報については、チラシ、市ホームページ、フェイスブックなどでお知らせしていきます。
カテゴリ: 菜の花
投稿者: kanko
四万十川河川敷の入田ヤナギ林の様子です。(1月31日撮影)
1月31日(火)には、菜の花まつりの会場となる入田ヤナギ林の一斉清掃を行いました。当日は、19団体116名の参加がありました。
皆さんのご協力のもと、菜の花まつりの会場となる入田ヤナギ林が美しくなり、満開の菜の花の咲く綺麗な会場で皆さんをお迎えできるようになりました。
ありがとうございました。     

下の写真は清掃の様子です。



2日ほど温かい日があったせいか、先週と比べて菜の花の葉が大きくなっており、ヤナギ林一面に広がりを見せています。

 
カテゴリ: 菜の花
投稿者: kanko
四万十川河川敷の入田ヤナギ林の様子です。(1月24日撮影)
前日(23日)には寒波の影響で、四万十市でも日中に吹雪になり、山は雪化粧をしていました。








まだ全体的に開花はほんの一部ですが、少しずつ成長しています。
カテゴリ: 菜の花
投稿者: kanko
四万十川河川敷の入田ヤナギ林の様子です(1月12日撮影)。




わずかではありますが開花が確認されました。3月の土日・祝日には菜の花の見頃にあわせて、吹奏楽部による菜の花コンサート、夜間ライトアップや地域の飲食販売等を計画しています。
3月の見頃時期には、1,000万本の菜の花が咲き誇ることを期待したいと思います。
カテゴリ: 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
投稿者: kanko
9月20日の台風16号の影響で大雨に見舞われ、四万十川河川敷もすっかり浸水していました。
写真は水が引いた後の入田河川敷の曼珠沙華です。緑のエノキ林の中できれいに咲いていた曼珠沙華もすっかり浸水の影響で倒れてしまっていました。


浸水していなかった土手付近ではまだたくさんの曼珠沙花が咲いていました。また、これから開花しようとしているつぼみもまだ見られました。
 

今年は開花し始めた9月中旬頃からちょうど雨が続き台風にも見舞われ、多くの方に訪れていただくことはできませんでしたが、昨年に比べ株も増え広範囲に咲くようになってきているようで、来年も美しい風景が見られるのではないでしょうか。


カテゴリ: 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
投稿者: kanko
9月12日、四万十川入田河川敷の曼珠沙華です。
今年は河川の増水もほとんどなかったためか、例年に比べ早く開花を迎えています。
 
 
まだ一部つぼみの状態ですが、かなり広範囲に開花が見られるようになっています。曼珠沙華は開花期間も短いため、今週から来週にかけて見頃となりそうです。
ゆっくりとした時間を秋の四万十川で過ごしませんか。

入田河川敷の曼珠沙華群生地へは、市街地より車で約10分ほどです。



カテゴリ: 紫陽花(あじさい)
投稿者: kanko
6月に入り、安並水車の里の紫陽花も見頃を迎えています。
 

花の色は薄いところもありますが、昨年よりもたくさんの花を付けているようです。

こちらは5月27日の様子ですので、この1週間で少しずつ色づいてきています。


6月4日(土)は、地域の物産販売や水車製作の実演も見られます。


「安並水車の里 紫陽花まつり」
6月4日(土) 10:00~15:00
 ※雨天決行
・水車の手作り実演
・野点
・地域物産販売 など
カテゴリ: 紫陽花(あじさい)
投稿者: kanko
5月18日の安並水車の里の紫陽花の様子です。
例年に比べても比較的多く花が付いている印象です。黄緑色から少しずつ色づき始めてきたところです。



水路沿いにある16基の水車も力強く回っていました。

今年は6月4日(土)に「安並水車の里紫陽花まつり」を開催します。紫陽花も見頃が予想されますので、お誘い合わせのうえぜひお越しください。

カテゴリ: 花菖蒲(はなしょうぶ)
投稿者: kanko
トンボ自然公園では5月下旬~6月上旬にかけて花菖蒲が見頃を迎えます。5月18日に撮影した園内の様子です。まだ咲き始めといった様子ですが、たくさんのつぼみが膨らんでいました。


5月29日(日)にはトンボ自然公園にて「花菖蒲まつり」が開催されます。花菖蒲も見頃が予想される時期となりますのでぜひお越しください。


その他、現在のトンボ自然公園の様子です。

花菖蒲と似ていますが花弁の基の模様が白いのはカキツバタの花です。園内は5月上旬から咲き始めたカキツバタから5月末にかけて花菖蒲へと移り変わっていきます。


園内の池では睡蓮の花もあちこちで見られます。

カテゴリ: 藤
投稿者: kanko
4月15日の香山寺の藤の様子です。
4日前の撮影から比べると開花も進み、早くから咲き始めた日当たりの良い場所の藤は今まさに見頃を迎えています。
 
 
まだつぼみの状態でこれから開花する株もあり、来週いっぱい見頃が続くのではないでしょうか。


山頂のキリシマツツジはピークを過ぎ、少し花が落ち始めていました。




121689