四万十川の四季の彩り「花紀行」の最後をかざる黒尊渓谷の紅葉も、そろそろ見頃を迎えようとしています。
写真は11月5日の様子です(写真提供:森のコテージ)。

 
 


神殿橋の下流付近はすでに真っ赤に色づいています。今週末から来週にかけての雨で一部散ってしまう所もあるかもしれませんが、黒尊渓谷全体としては一斉に紅葉せずまだまだ緑の部分も多いですので、11月下旬頃までは紅葉が楽しめるのではないでしょうか。