今年度は12月に入ってからも暖かい日が多く、道端にも12月下旬頃から菜の花を目にするようになりました。

3月に1,000万本の菜の花が咲き誇る四万十川河川敷の入田ヤナギ林の様子です(1月1日撮影)。
 
 
 
わずかではありますが四万十川河川でも開花が確認されました。1月初旬ですのでまだ全体的には咲いていないところがほとんどです。
例年3月いっぱいは菜の花が見られますが、暖冬傾向の今年の開花期間はいつごろになるでしょうか。引き続き開花情報を更新してお届けしていきます。


昨年度3月中旬には、上の場所も以下のような菜の花の風景に姿を変えました。