菜の花まつりは3月よりスタート、上旬はまだ咲き始めといったところでしたが、3月中旬頃からいよいよ真っ盛りとなっています。本部テント前は昨年に比べ花が少ないように思われますが、少し上流側に散策するとヤナギ林の中は菜の花で満開のところもあります。

H29.3.4の様子


H29.3.4ライトアップの様子



H29.3.19の様子



3月19日(日)にも夜間ライトアップが行われ、循環バスも運行されます。


四万十川河川敷の菜の花は3月末頃まで見頃は続きます。地域物産展も3月末まで土・日・祝日に行っています。