最近は、すっかり春の陽気となり、日中は半袖でもよいほど気温が上がってきました。
 四万十市の桜の名所でもある為松公園では、16日(土)から「四万十川花絵巻~桜の巻」が始まり、4月7日(日)まで恒例のボンボリが点灯(18:00~22:00)されます。
 16日に一足先に為松公園に上がってみました。
 桜の種類はソメイヨシノがほとんどで約500本あり、既に白い花やピンクの花が咲いている木もあり、再来週には花見が楽しめるかもしれません。
null null
null null

 ボンボリは点灯しませんが、ブランコなどの遊具がある場所でも、既に桜が咲いており、ところどころにはツツジも咲いています。これからが楽しみです。
null null
null null
null null