5月5日(月)の開花情報ですが、公園ではキハナショウブの鮮やかな黄色の花が目に生えます。カキツバタの青や白もまだ楽しめます。
null  null

 公園を管理している方にカキツバタとハナショウブの違いを教えてもらいました。葉をみると一目瞭然で葉脈といわれる筋がハナショウブには入っていますが、カキツバタには葉脈がありません。
(ハナショウブ)              (カキツバタ)
null  null

 それから、カキツバタは水の中に、ハナショウブが水の近くに、アヤメは水から離れている場所に根があるそうで、花の丈もカキツバタは葉と同じ高さですが、ハナショウブは葉より高くなるそうです。
 公園を訪れた時に管理している方に会ったら何でも聞いてください。
(ハナショウブ)              (カキツバタ)
null  null

 ゴールデンウィーク後半でしたが、例年並の人出があったようです。
null  null

 昔を懐かしんでザリガニを釣るお父さんや、草笛をふく女性3人組もいました。
null  null

 アサザ池のアサザも黄色い小さい花が目立つようになりました。
null  null