5月27日(水)の安並水車の里付近の紫陽花の様子です。たくさんの花をつけ、少しずつ色づき始めましたが、このところ日差しが強く気温の高い日が続いたせいか、少し花がしおれかけているものもありました。水をたっぷりあげたのでなんとか回復してほしいものです。

 
 

こちらは新しく植えたばかりの品種で、早くから咲き始めていたため、早くも花が終わりに近づいていました。
 

高知の梅雨入りはまだですが、紫陽花にとっては雨が待ち遠しいところです。