3月に1,000万本の菜の花が咲き誇る四万十川河川敷の入田ヤナギ林の様子です(2月3日撮影)。
今年は暖冬の影響もあってか菜の花の開花が早く、すでに会場には多くの菜の花が咲き始めていました。
null null

1月27日(月)の大雨・強風に伴い、四万十川が増水し菜の花の開花・生育にも大きく影響することが懸念されましたが、何とか持ちこたえ3月の菜の花まつりに向けて立派な花を咲かせる準備をしていました。

これが増水後の入田ヤナギ林の様子です。四万十川が増水し、菜の花会場に水が流れ込んでいることが分かります。
null null

こちらは水が引いた後の会場の様子です。菜の花会場一帯が、上流から流れてきた雑木などで埋めつくされている状況でした。
null null

今後、菜の花の開花・生育に影響が出ないように、雑木の撤去作業などを実施し、菜の花まつりに多くの人に来ていただけるよう準備を進めていきたいと思います。
今年の菜の花まつりは、3月7日(土)~3月29日(日)期間中の土日・祝日に開催することとなりました。今年も様々な催しを予定しておりますので、お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。